静岡・浜松メンズ脱毛専門Evans

夏場に特に気をつけたい日焼け。メンズ脱毛浜松Evansの雑学



夏場に特に気をつけたい日焼け


夏場に特に気をつけたい日焼け

夏場に特に気をつけたい日焼け


梅雨も明けると、夏本番になってきます。社会人は夏休みも関係なく仕事があるかと思いますが、学生は夏休みに入ります。
夏から脱毛を始めようと思っている方、もうすでに脱毛に通われている方へ
脱毛の大敵は「日焼け」です。
脱毛をご希望の部位の皮膚に光の照射を行っていきますが、そのときに日に焼けている場合そちらにも反応してしまいます。日に焼けているお肌の場合、焼けていない場合に比べるとお肌への負担が変わってきます。
日焼けの具合によっては、お越しいただいても施術が不可能なこともありますので、ご了承ください。
夏場に特に気をつけたい日焼け2
冬場や紫外線が比較的弱い季節であれば、外での仕事やスポーツなどでの数時間でかなり焼けてしまうことは少ないですが、夏場の紫外線の強い時期の場合、数時間でも赤みが生じたり、肌が褐色になることもあります。
紫外線の弱い冬場であっても長時間外で仕事の作業やスポーツなどをすることがある場合は、日焼けには気をつけていただいております。
夏場に長時間外で仕事の作業やスポーツなどでどうしても日に焼けてしまう方は、日焼け止めを塗っていただくのは同じですが、夏場は紫外線に加え気温も高く汗をかきやすいです。そのため、その汗によって日焼け止めがすぐ落ちてしまいます。
夏場に長時間外におられる方は、できるだけこまめに日焼け止めを塗るようにしましょう。
夏場に特に気をつけたい日焼け3
目安としては、お仕事であれば休憩の合間に塗ったりすると効果的でしょう。
例えば、朝9時~18時まで仕事の方で1日中外で仕事をされる場合
1回目 仕事が始まる前に塗りましょう。朝は昼間より紫外線は少なくなりますが、それでも夏場は焼けてしまうため忘れずしっかり塗りたいタイミングになります。
2回目 お昼休憩までに1度休憩がある方は、ここで2回目を塗るようにしましょう。日焼け止めは汗や皮脂と一緒に落ちてしまうことがほとんどです。
3回目 お昼休憩のときは、みなさん必ず塗るようにしましょう。お昼の紫外線が1日を通して1番強くなります。このときにしっかり塗れているかどうかでお昼の日焼けがかなり変わってきます。朝に比べて少し厚めに塗られる方もおられます。
4回目 お昼休憩のあとの休憩がある方は、そこでもできるだけ塗るようにしましょう。お昼を過ぎると少し紫外線の量は減ってきますが、それでもまだ焼けやすい状態です。
夏場に特に気をつけたい日焼け4
ここまでできると日焼け対策はほぼできているかと思いますが、男性の方の場合、塗り忘れが多くなっています。
忙しくて朝の1回だけになってしまったり、1日塗らないままで長時間外におられたりすると、どうしても日に焼けてしまいます。
日焼けの対策はご自身でやっていただく必要がありますので自己責任でお願い致します。
脱毛の予約に関してですが、日焼けしてしまいその翌日とかではなく、2、3日後以降をオススメしております。どうしても日焼け直後のお肌は敏感で負担がかかりやすくなっているため、予約される方はそちらもしっかり考慮していただきお願いしております。

メンズ脱毛最新情報


Copyright(C) 静岡県・浜松市メンズ脱毛専門Evans 

会社概要 プライバシーポリシー

メンズ脱毛専門店Evans静岡県の浜松市に上陸
沼津・三島市・富士宮市・島田市・富士市・磐田市・焼津市・掛川市・藤枝市
でメンズ脱毛をお考え男性の皆様は是非お越し下さい。
Free Template